2018年5月27日日曜日

【ビジネス】 売れる仕組みをどうつくるか トルネード式仮説検証 [永井孝尚氏]

[著書名] 売れる仕組みをどうつくるか トルネード式仮説検証
 
[著者] 永井孝尚氏

[おすすめ度] ★★ 

[読みやすさ] ★★★★

[知識習得] ★★★

[ひとこと]


ベストセラーとなったシリーズ100円のコーラを1000円で売る方法 マーケティングがわかる10の物語 [ 永井孝尚 ]を6年程前に読んでから、著者の本を長年買ってきました。

当時はまだIBMの社員だった著者が独立し人気作家・講師になっていく過程を見るのも読者としては嬉しかったりします。(余計なお世話でしょうが。笑)


さて、本作は「売る」に絞ったマーケティングというより、よりマクロなビジネス創造やプロジェクトを成功させることをテーマに、誰もが知っているPDCAをより実践的にまとめた印象を受けます。

私自身もグローバルプロジェクトのPMOをしてきた経験から納得できる点も多々あり、ビジネス書を読み漁ってきた知識からも本質を突いた「正しい」一冊に思えます。


充実した一冊でもちろん満足なのですが、強いて言うと、事例も著者の別の本に出てきた物が多く、もう少し新しい理論や尖がった話が個人的には読みたかった気もします。

ある意味著者の本を読み込んでいるからの悩みでしょうか。笑



※詳細は画像より


==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム



親ブログ: 『一歩世界へ』


7年続く親ブログ。毎週の世界経済を軸に、英語習得や時々のみプライベートも言葉にします。


◇その他スピンオフブログ◇


科学する投資&ギャンブル術


株と競馬を中心に、投資とギャンブルの原理原則を学べる場。


5武将と巡る戦国50年


戦国時代50年を5人の武将で整理しながら学べる場。


0 件のコメント:

コメントを投稿