2017年8月14日月曜日

【歴史/漫画】  天翔の龍馬 [橋本エイジ氏]

[著書名] 天翔の龍馬 

[著者] 橋本エイジ氏

[おすすめ度] ★★

[読みやすさ] ★★

[知識習得] ★★★

[ひとこと]



このブログで何度もラブコールを送ってきた新選組の漫画、ちるらん新撰組鎮魂歌(1) (ゼノンコミックス) [ 橋本エイジ ]


実は『ちるらん』はスピンオフで、最初の作品がこの『天翔の龍馬』です。

(『アカギ』のようにスピンオフの方が有名になったケース)


幕末を舞台に、「龍馬が生きていたら」、「新選組の土方と共に戦ったら」という、歴史ファンにはたまらなすぎる歴史のIFを描いています

※その土方を主人公に新選組を舞台に描いたのがちるらん。史実では龍馬と土方は直接は会っていないと言われている。


--------


ちるらんは「戦い」によりフォーカスし、強い男たちがかっこよく生きて散っていく様を描いていますが、この天翔の龍馬は歴史のIFを追求することが世界観の柱です。


龍馬と土方は無論、歴史の大物たちが実に深く熱く丁寧に描かれており、全3巻ですが誰にでも読んでもらいたい世界です


実際の歴史と比べることに加え、この数年前を描くちるらんの登場人物とも比べることで、「こいつがこうなったか!!」というマニアックな楽しみ方をいつか誰かと共有できたら幸いです。笑





※詳細は画像より




==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム



親ブログ: 『一歩世界へ』


7年続く親ブログ。毎週の世界経済を軸に、英語習得や時々のみプライベートも言葉にします。


◇その他スピンオフブログ◇


科学する投資&ギャンブル術


株と競馬を中心に、投資とギャンブルの原理原則を学べる場。


5武将と巡る戦国50年


戦国時代50年を5人の武将で整理しながら学べる場。




0 件のコメント:

コメントを投稿